Live800機能紹介1

TOP > 機能紹介 > 1. チャットオペレータを支援する機能

  • チャットオペレータを支援する機能
  • ホームページに来たお客様を逃がさない機能
  • チャットでの問い合わせを促す機能
  • チャット運用時に役立つ機能

1. チャットオペレータを支援する機能

お客様に入力するのが遅くてお客様を待たせてしまう・・・」
「言葉だけでは説明するのが難しい・・・」等など、チャットおオペレータがスムーズにお客様への対応するための機能です。

1. お客様が入力中の内容を事前にできる機能 (対話プレビュー機能)

機能概要画面に表示

  • お客様が入力途中の内容をLive800管理します。

ポイント

  • 事前に内容を確認できるため、チャットオペレータは、焦ることなく回答内容を作成できます。

Live800の対話機能

2. 定型文登録機能

機能概要

  • 挨拶やよくある質問・説明文など、よくある問合せの回答を定型文として登録することができます。

ポイント

  • 登録した定型文はワンクリックで、問い合わせ回答に入力することができるため、お客様にすばやく回答することができます。
  • チャットオペレータの入力ミスや、回答作成の手間を軽減できます。

Live800の定型文登録

3. オペレータが見ている画面を、お客様にキャプチャーして送信(画面キャプチャ送信)

機能概要

  • お客様に言葉では説明しずらい場合には、チャットオペレータが見ている画面をキャプチャーしてお客様に送信します。

ポイント

  • 「言葉で説明するのが難しい」「自分が見ている画面をそのまま見せたい」等など、お客様に画面イメージを見てもらうのが一番早い時に便利です。

Live800のオペレーター画面

4. お客様に見てもらいたいページを送信できる機能 (URLプッシュ機能)

機能概要

  • お客様に見て頂きたいWebページを、チャット受付担当者からお客様に別ウィンドウに表示させることができます。

ポイント

  • URLをお客様に送ってクリックして頂く場合、実際にクリックして見て頂いているかなどオペレータ側ではわかりません。このURLプッシュ機能を利用して頂くと、お客様の画面にオペレータが表示したいページを別ウィンドウで見せることができます。

Live800のURL機能

5. チャットによる問合せを通知する機能 (お知らせ機能)

機能概要

  • チャットで問い合わせがきたら、他の業務中でも音や画面でお知らせします。

ポイント

  • 音のお知らせ、タスクウィンドウの表示など、様々な方法でチャットで問合せが来たことを通知できますので、問合せが来るまでは他の業務を行うことができます。

Live800のお知らせ機能

  • ホームページに来たお客様を逃がさない機能